会社概要
ご挨拶
企業理念
沿革
組織図
工場案内
海外子会社
環境への取り組み
決算公告
関連リンク

沿革



1958年 愛知県刈谷市に「㈱新大日本スプリング製作所」設立。
日本発条㈱の協力工場となり、シート用スプリングなどの自動車用部品の生産を始める。
1961年 日本発条㈱豊田工場操業開始。取引量を拡大する。
1964年 愛知県高浜市に工場を移転。
1970年 日本発条㈱からの資本参加を受ける。
1973年 大分県日田市に九州工場操業開始。
家具メーカーにばね部品の供給を始める。
その後、自動車メーカーの九州地区進出に伴い、自動車シート用部品の供給も開始する。
1988年 社名を「㈱シンダイ」に変更。
1990年 日田市の丘陵地に九州工場移転。
1997年 九州工場を増築する。
2003年 ISO9001認証取得。(行橋工場を除く)
2006年 福岡県行橋市に行橋工場操業開始。
九州工場を大分工場に名称変更。
2007年 ISO14001認証取得。(行橋工場を除く)
2008年 会社創立50周年
2010年 ISO9001、14001認証 全社取得
2012年 三重県鈴鹿市に愛知工場の分工場として鈴鹿分工場操業開始。
2013年 タイ国に合弁会社SPT-SINDAI co,.ltdを設立。
(出資比率はシンダイ 51%、現地企業SPT社 49%)



シンダイ:ページの先頭へ